HOME > 利用案内

貸出について

  • 資料を借りるときには「利用カード」が必要となります。「利用カード」を作成する場合、住所・氏名を証明するもの(保険証、運転免許証など)をご用意ください。震災により避難されている方でご住所を証明する書類をお持ちでない場合はご相談下さい。「利用カード」の有効期間は3年間ですが更新の手続きにより引き続き同じカードを使用できます。
  • 郵送利用登録資料宅配サービスもご参照下さい。
  • 貸出ができるのは福島県内に在住(震災により県外に避難されている方を含む)、もしくは通勤・通学されている方、または学生で帰省先が福島県内にある方です。なお、館内での閲覧はどなたでもご利用いただけます。
  • ひとり10冊以内、15日以内で借りることができます。
  • 地元の図書館(福島県外を含む)や、図書館のない町や村では公民館を窓口として県立図書館本を借りることができます。(本を返却の際に、送料を負担していただく場合もあります。地元の図書館・公民館でご確認ください。)

返却について

  • 返却の際は、資料をカウンターまでお持ちください。
  • 返却期限は必ずお守りください。どうしても期限内に読み終わらない場合は来館・電話・ネットサービスでご連絡ください。(E-mailでは受け付けておりません)借りている資料に予約が入っていない場合、15日間延長できます。(ただし同一資料を2回続けて延長することはできません。)
  • 閉館時の返却は玄関の返却ポストをご利用ください。(利用カードはご自身でお持ちください) 返却ポスト
  • 郵送で返却することもできます。利用カードは同封不要です。
  • 遠隔地(福島市内を除く)の方は、下記の地元の図書館・公民館へ返却することができます。☆のある館は在住者以外の方の返却も受付けていますが、受付館のある自治体にお住まいの方はなるべく在住自治体の館にご返却ください。また受付館の利用登録が必要な場合があります。
  • 受付方法は各図書館で定めていますので、各図書館の規則に従って下さい。
  • 返却ポストへの返却はご遠慮ください。
  • ※印のある館のみポスト返却可能ですが返却もれがないようにご注意ください。開館時間中は窓口でお返しください。
  • パスワードを取得していただくとインターネットや携帯電話からご自身の貸出状況の確認が可能になります。

遠隔地返却受付館  ☆印・・・在住者以外の方の返却も受付  ※印・・・ポスト返却可能(開館中は窓口へ) 

中通り

 二本松市立(二本松/岩代)図書館  伊達市立図書館  郡山市(中央(工事のため休館中/臨時図書館/希望ヶ丘/安積/富久山)図書館
 須賀川市/長沼/岩瀬図書館  田村市図書館  白河市立(東/大信/表郷)図書館
 本宮市立しらさわ夢図書館  鏡石町図書館  三春町民図書館
 小野町ふるさと文化の館  矢吹町図書館  泉崎図書館
 棚倉町立図書館  塙町立図書館  鮫川村図書館
 矢祭もったいない図書館  川俣町中央公民館  大玉村歴史民俗資料館
あだたらふるさとホール
 石川町中央公民館  中島村生涯学習センター輝ら里  西郷村中央公民館
 古殿町図書館    

大学

 福島大学附属図書館  福島県立医科大学附属学術情報センター  

※福島県立医科大学・福島大学・当館の3館は図書館連携を行っています。(ふくふくネット)

会津地方

 会津若松市立会津図書館  喜多方市立図書館  南会津町図書館
 西会津中学校図書館  猪苗代町図書館  会津坂下町中央公民館

浜通り

 相馬市図書館  南相馬市立(中央/小高/鹿島)図書館  いわき市立(総合/小名浜/勿来/常磐/内郷/四倉)図書館
 新地町図書館    

*以下の図書館は震災のため休館中です。
富岡町図書館  大熊町図書館  双葉町図書館  浪江町図書館

予約について

  • 貸出可能な資料は予約することができます。
  • 予約は、県立図書館ネットサービスまたは県立図書館への来館で可能です。
  • 来館して予約するときは、「図書予約申込書」をカウンターにお出しください。
  • ネットサービスの予約では、県立図書館のほかに、一部の県内市町村図書館を受取館に指定することもできます。詳しくはこちらへ。
  • ご希望の資料が県立図書館に所蔵されていない場合も、他の図書館からの借用もしくは購入などをして、できるだけご要望に応じています。ご希望の場合は、ご来館のうえ貸出・登録カウンターでお尋ねください。