福島県立図書館復旧状況の報告


 このたびの震災による被害で福島県立図書館は長期の休館を余儀なくされておりましたが、7月15日から部分再開しております。
 このページでは復旧状況、工事にともなうご提供サービスの変更点などをご案内いたします。

☆工事のお知らせ☆
 1月30日(月)から芝生の表土改善(除染)工事(3月末まで)、2月2日(木)から図書館本館復旧工事のため、しばらくの間、芝生への立入りが制限されます。
 また、工事に伴い、図書貸出の一時停止や、騒音発生、工事車両の通行等で、ご迷惑をおかけすることもありますので、何とぞ、ご理解とご協力をお願いいたします。

☆復旧工事と公開図書室内資料の閲覧制限☆

1.当館の復旧工事が次の期間に行われます。

復旧工事期間
①大型ガラスや天井パネルなどの建築工事:平成24年2月1日(水)~5月20日(日) 予定
②空調や消火設備などの設備工事:平成24年2月1日(水)~4月20日(金) 予定

2.次の期間は、公開図書室内の復旧工事(足場組立・解体工事)のため、職員の立入りが禁止され、資料(図書)の閲覧・貸出ができなくなります。
カレンダーの×が公開図書室内図書の閲覧・貸出停止期間(書庫等の資料や新聞などは閲覧可能です)。

公開図書室内資料の閲覧・貸出停止期間
平成24年2月6日(月)~2月10日(金),【再変更】3月12日(月)~3月22日(木)予定,4月2日(月)~4月5日(木)予定

工事の期間中は皆様にご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします
※3月以降については、工事の進捗状況により変動する場合がありますので、確定次第お知らせいたします。

 

☆貸出冊数変更のお知らせ☆
 今後の復旧工事により公開図書室内の図書が利用できなくなるため12月23日から貸出冊数の上限を20冊に変更いたします。詳細はこちら


☆これまでの被害と復旧状況のお知らせ☆

 被害状況 復旧状況  説明  
 
エントランスホールに本棚を増やしました(12/2~)。

2カウンターをもうけています。

蔵書検索用パソコンなどです。この奥に公開図書室がありますが、パネルで封鎖しています。

公開図書室内からエントランスホール方向。
中央にみえるのが仕切りのパネルの裏です。

閲覧室・インターネットコーナーは3階へ

閲覧室(第一研修室)内

こどものへや
一部開館のご案内
 エントランスホール~こどものへやと閲覧室(第一研修室)を部分開館しております。
 展示コーナーの奥の軽読書コーナーに新聞と雑誌があります。
 書棚のある公開図書室は天井等の破損が著しく、本格的な復旧工事が終了するまで封鎖しております。ご希望の資料は貸出登録カウンターへお申込ください。職員が出して参ります。資料の検索は蔵書検索用のパソコンをお使いいただくか、書名などが不明の場合は貸出登録カウンター職員へおたずねください。

 図書の閲覧はエントランスホールや3階の閲覧室をお使いください。閲覧室には社会人用指定席をもうけております。
 こどものへやは以前のとおりご利用いただけます。児童書の貸出・返却・閲覧はすべてこどものへやでお願いします。
 
天井ダクト

散乱した図書と落下したダクト
東側足場
平成24年3月2日撮影
 天井から空調のダクトが多数落下しました。上の写真の奥が落下しなかったダクト、手前がダクトが落下し断熱材がはみ出している様子です。空調の配管や電気の配線の大規模な修繕が必要となる大きなダメージを受けており、また余震等で天井から空調ダクトが落下してくる恐れもあり、現在は室内の安全が確保できておりません。下の写真は落下したダクトです。本と比べると大きさがおわかりいただけると思います。 

 平成24年3月、公開図書室内の様子です。東側に足場が組み立てられました。
震災直後社会科学公開

震災直後書庫
復旧後社会科学公開

 復旧後書庫

修理の様子

  大部分の本が本棚から落下しました。現在は棚に戻し終わっています。復旧後の写真の一番上の左側に写っているのは落下したダクトと断熱材の一部です。
 書庫は落下した本が通路を塞ぐように積み重なりました。落下の衝撃や、落下により下になった本が重さで破損しました。破損した本は修理を進めています。復旧作業はボランティアの方々にもご協力いただきました。

震災直後玄関階段下 修繕後玄関階段下  地震の影響により玄関の敷石がはがれて波打っていたため玄関を封鎖しましたが、修理が完了しました。 
南角壁面ガラス震災直後  壁面のガラスが4ヶ所(6枚)破損しました。破損したガラスを撤去し、ベニヤ板で当面の補修をほどこしました。 
ひさし部分震災直後
3月11日の地震によるもの

8月19日の地震によるもの

8月19日の地震によるもの
囲いのある図書館全景
平成24年3月2日撮影
 ひさしが一部はがれました。

 平成24年3月、ひさしの下に足場ができあがりました。図書館の建物を囲んでいます。
 
駐車場震災直後  駐車場アスファルト修繕後   駐車場のアスファルトにも亀裂が入りました。